神田明神、夏の年間行事「納涼祭り」が開催。恒例のアニソン盆踊りや屋台など。今年の納涼祭日程・詳細情報や過去の納涼祭りのようすなど

- advertisement -

- advertisement -

目次

神田明神の納涼祭り

神田明神の納涼祭は境内でやぐらを囲み、盆踊りやビールや屋台などをたのしむ誰でも参加可能なイベントになっている。毎年、コミケ時期と一緒になる傾向である。

協賛で提灯を出すことも可能。コミケのサークルや名や広告としても利用可能なようだ。毎年あるものなのかはわからないが、事前に申し込むことで職人さんがひとつひとつつくられた提灯に明かりを灯すことが出来る。

どこかで見たことのある名前の提灯。眺めているとけっこう個人で利用しているのを見かけたりする。申し込むと提灯のほか、うちわや手ぬぐい、500円券、協賛者席で観覧可能などの特典があった。

今年の納涼祭り

2022年

令和四年、神田明神 納涼祭り

通常のポスター。納涼盆踊りにアニソン盆踊りや本格的な盆踊り。絶品グルメビール祭りなども。

また、神田明神の納涼祭りには共催としてコラボレーション作品が存在したりする。ことしは「ぶいすぽっ!」というVTuber

Virtual eSports Project「ぶいすぽっ!」とは、ゲームに本気で取り組むメンバーが集まってeSports の良さを広げていく、次世代 Virtual eSports プロジェクトです。VTuberとしての配信活動、eSports 大会への出場、アニメやコミックなど、様々なメディアミックスを展開。とのこと

開催概要

 会場:神田明神境内 千代田区外神田2-16-2
 日程:令和4年8月12日~14日
 主催:江戸総鎮守 神田明神
 共催:ぶいすぽっ!

開催次第

  • 8月11日(木) – 前夜祭
  • 8月12日(金) – アニソン盆踊り大会
  • 8月13日(土) – 千代田区民踊連盟 盆踊り
  • 8月14日(日) – 浜町音頭保存会 盆踊り

過去の納涼祭り

2017年

うち水っ娘大集合という以前から行われていた秋葉原のメイドさんたちによる打ち水。はじめのころ神田明神でやっていた記憶があるのだが、その後、駅前やベルサール秋葉原などでやるようになり、また神田明神に戻ってきた感じだろうか(曖昧)

これはこれで秋葉原らしい光景なのかもしれない。

夜の盆踊り会場・境内のようす。中央に大きなやぐらが設置されている。

会場の屋台。ビールにとても合いそう。

2018年

涼やかな浴衣美人さんたち。水を撒く姿がとてもよい

打ち水「涼しくなあれ」の掛け声で水を撒くメイドさんたち(あっとほーむカフェのメイドさん)

水しぶきがとても涼やか。

ねそべりぬいぐるみを持ちながら盆踊りをするラブライブのかた。こういう盆踊りは神田明神ならではなのかもしれない。

神田明神の境内で流れるのは「boy meets girl」。盛り上げるのはTRFのDJ KOO(@DJKOO_official

2019年

納涼祭ということで、メイドさんたちの「涼しくなぁれ」のかけ声と季節外れの雪で境内の温度をさげる。

アニソン盆踊りをたのしむひとたち

アニソン盆踊り。ごちうさ/ラブライブ声優(徳井青空)さんも登場

会場に集まったごちうさのかたたち

境内はものすごい人数で盛り上がっていた。

大盛りあがりの神田明神境内、納涼祭。ライブ会場のようだった。

会場・境内を盛り上げる、TRF DJ KOOによる「survival dAnce」

神田明神の情報

コミケとぶつかる日程であるため、なかなか体力的にきびしいかもしれないが、機会があれば積極的に参加してみてはいかがだろうか。

せっかくなので浴衣を着ていくといいと思う。レンタルサービスなどもあったような気がする。

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2(Google Map
場所:神田明神境内、本殿前
電話:03-3254-0753

関連記事:

関連リンク: